2017年10月20日

■ブックメーカーをテーマとした日記 14 ”Secret of BookMaker odds”と”禁断の手法”の融合■

シークレットヘッダー.jpg
シークレットボード.png



こちらの記事をご覧頂き、

誠にありがとうございます!!



ブックメーカーをテーマとした日記は14回目になりましたが、

かなり久しぶりの更新です!!^^



今日は

ブックメーカーで



・どうしても勝ちたい。

・これまで、あらゆる手法を試したけれど全てにおいて負けている。

・リアルベットを長期で続けて行くことに限界を感じている。



というような方へ向けて


「”Secret of BookMaker odds”




”禁断の手法”の融合」




というテーマで記事を作成してみます。



まず

”Secret of BookMaker odds”

に関してになりますが、



これは


「通常ベットの2倍以上のオッズを対象とし、

可能な限り高い勝率を目指す手法、考え方。」




になります。



ブックメーカーには今行われている試合の動向を見守りながらBETする

「リアルベット」

と未来に行われる試合に前以てBETしておく

「通常ベット」

の2種類があります。



リアルベットは基本的に張り付いて見ていなくてはなりませんので

それなりの時間をブックメーカー用に空ける必要がありますが、



通常ベットはベットさえしてしまえばほったらかしでOKです。



僕が

”Secret of BookMaker odds”


と呼んでいる方法で


オッズが2倍以上を対象とするということは

「仮に定額でベットした場合、

勝率が51%以上であればプラスになる。」



ということになります。



この勝率を55%でも60%でも可能な限り上げられれば

それだけプラスになるということになるのですが、



この手法の要となる考え方としては

ブックメーカーはまず始めに運営側が、


試合に対して人やコンピューターが

「どちらが勝っても運営側がプラスになる」

ように

「ある法則」

によって決められている



とある日僕は確信しました。



その後プレイヤーがベットしていくことで

オッズが変動していくわけですが、



BMでは誰もが思いつくような


「単純なベットでは勝てないように仕組まれている。」


というか計算されています。



単純なベットとは何なのかを伝えるのは難しいですが、


例えばオッズが極端に低い(かなり強いと思われている)

選手やチームにBETしまくって


「少しずつでもいいからプラスにならないだろうか?」


というようなことは誰もが1度は考えたり、

実行したことがあるのではないかと思います。


BM側はプレイヤーがそんなふうに考えるであろうことは

当然知っているわけですから

そのやり方では長期で負けるように仕込んでいるのは当然という事になります。




例えばテニスでオッズが

A選手 1.3 VS B選手 3.0

というのがあったとします。



これは1000円ベットしたら

A選手 1300円になって返ってくる

B選手 3000円になって返ってくる



というオッズですが、

利益が300円と2000円ではかなり違いますよね?



何も知らずにオッズだけ見たら

A選手のほうがレベルの違う強さなのだろうと

誰もが思うでしょうが、



実際にはB選手が勝つこともあったり、

A選手が勝ってもギリギリやっとだったりすることも多くあります。




勝率自体は50%はきっと超えるのでしょうが、

オッズ1.3なので利益が少ないので

3回勝っていても1回負ければ

合計ではマイナスです。



運良く何連勝ということもあるのですが、

結論から言うと1.3のオッズだけにBETし続けて


資金がプラスになることは

「まずありません。」




では逆に3.0なら勝率が34%くらいを超えるなら

資金がプラスになるということになるのですが、

やってみればわかりますがこれも必ず負けることになります。



もう1つ例で、

テニスでオッズが

A選手 1.05 VS B選手 10.0

というのがあったとします。



これは1000円ベットしたら

A選手 1050円になって返ってくる、50円プラス

A選手 10000円になって返ってくる、9000円プラス



というオッズですが、

オッズだけ見ているとA選手が格段に強いのだろうと思います。



実際に調べてみると確かにA選手のほうがランキングが高く、

直近の成績や過去の対戦成績も上回っているのですが、



先の例のようにA選手やB選手のような

極端に低い、高い、

オッズばかりを機械的に狙ってベットしても

長期では絶対にマイナスになります。




上記は1例ですが、他にも


多くの人がなんとなく考えそうな単純な

”にわか必勝法”では

絶対に勝てないようにオッズが付けられている。



のだと僕はある日確信しました。



ですがこれはこれはブックメーカーで

テニスなど2社択一、どちらが勝つかの

通常ベットをある程度やったことのある方なら

誰もがほぼ気付いている事だと思います。



この、


「運営側が試合に対して人やコンピューターが

どちらが勝っても運営側がプラスになるように判断して決めている。」


「多くの人がなんとなく考えそうな単純な

”にわか必勝法”では

絶対に勝てないようにオッズが付けられている。」




ところの

「裏を取る方法」





僕が勝手に

”Secret of BookMaker odds”


と呼んでいる手法、考え方になります。



そしてある程度、

手法というか考え方というか

BETの概念が定まったとすると



次に重要なのは

「資金管理」

ということになりますが、



この資金管理を定額にするか、

〇%投資にするか、

など色々ありますが、



「負けてばっかり、

どうしてもBMでプラスを経験した事がない。

何でこんなに勝てないんだ!!!」




という方へ向けては


「禁断の手法」


という資金管理法も有りだと思っています。



この禁断の方法というのが何かというと、

僕が5年くらい前に、

一番初めに思いついた

ブックメーカーの通常ベットの手法になります。



記事としてはこちらに解説があります。


------------------------------------------------------

◆月利30〜100%!!ブックメーカー法のマニュアル+コンサル◆


※2つとも同じ内容です。

http://warashibecircle.seesaa.net/category/23924961-1.html

http://goo.gl/ihfkAx



------------------------------------------------------


この記事をご覧頂いている方で

既に禁断の方法を知っているという方もいらっしゃると思います。



これ関しては好き嫌いもあるかと思いますが、


今日ご紹介させて頂いている


”Secret of BookMaker odds”


にとても相性がいいです。



この手法と資金管理に関しての他の特徴としては。。。


・通常ベットを対象とした手法で、

1日平均数回程度チャンスがあります。

通常ベットなので時間に縛られません。



・対象とするのはテニスのどちらが勝つのか?の項目です。

テニス以外でもA vs B

どちらが勝つのかの2分の1のスポーツならOKです。



なのでサッカーのように

A vs B or draw(引き分け)

の3択のスポーツは対象外です。



という感じになります。



個人的にはハッキリ言って会心の出来です!!

会心の方法とその資金管理を発見しました!!



そしてこれができるようになることで、

ブックメーカーで負ける人が

どうして負けるのかが分かるようになるかと思います。



僕はブックメーカーをやっている人とお話をして、

どのような手法で実行しているのかと、

いくつかの質問をすれば

その人が勝っているか負けているかはだいたい判別できます^^



負ける人がなぜ負けるのかが明確に説明できるという事は

それを参考に自分が勝てるようになるという事になります。



僕のなかでブックメーカーの通常ベットは


「普通にやれば普通に勝てるもの。」


という認識になります。



勝てない人というのは


「どこかおかしい試合におかしい資金管理でBETする。」


から勝てない、

もしくは資金が増えないと思っています。



これがわかれば

勝てるようになると僕は思います^^



ブックメーカーでどうやっても勝てない方

良ければ詳細説明を聞いてみませんか?



ここまでお読み頂き、

ご興味をお持ち頂けた方がいらっしゃいましたら



「Secret of BookMaker odds 詳細希望」


などのように僕に直接ご連絡頂ければと思います^^



bluewind2222@gmail.com

LINE kuroro2008

ヒトシ



通話のみでの詳細説明になりますので、

必ず通話可能な日時を2通りほど添えてご連絡下さい。



僕は、

ブックメーカーの手法を複数編み出し、

無料レポートやマニュアルを作成したりしています。



この方法は完全に玄人向けなので、

ブックメーカーというのが良くわからないという方は

まず先に以下の記事をご覧頂ければ幸いに思います。



ご興味をお持ち頂けた方からのご連絡、

お待ちしております。



よろしくお願い致しますo(^-^)o


-------------------------------------------------------------

※もしもブックメーカーが良くわからないという方は

まず先に以下の記事をご覧頂ければ幸いに思います^^




■月利約50%!!最大1051%も記録した!!ブックメーカー法!!■

http://warashibecircle.seesaa.net/category/23925107-1.html



◆月利30〜100%!!ブックメーカー法のマニュアル+コンサル◆

           +

◆リアルタイムベットブックメーカー法「極(きわみ)」◆


           +

◆ブックメーカー法「裏(URA)と裏(URA)の裏(URA)◆



※2つとも同じ内容です。

http://warashibecircle.seesaa.net/category/23924961-1.html

http://goo.gl/ihfkAx



無料レポートはこちらです!!


無料レポート!!◆オッズ2.0〜3.4倍のみを対象!!勝率67%!!

「ブックメーカーOVER投資法!!」◆



※両方同じ内容です。

http://3hundredmillion.seesaa.net/article/434729015.html

http://goo.gl/tYUGoz



詳細に関して!!

◆オッズ2.0〜3.4倍のみを対象!!勝率67%!!

「ブックメーカーOVER投資法!!」

          +

「ブックメーカーOVER投資法 R+(アールプラス)」◆



http://3hundredmillion.seesaa.net/article/434130123.html



◆アフィリエイト、オークション、ブックメーカー出張コンサル・希望者募集!!◆

http://warashibecircle.seesaa.net/category/23925055-1.html


-------------------------------------------------------------
【関連する記事】
posted by わらしべサークル@投資のヒトシ at 09:40| Comment(0) | ■ブックメーカーで勝つ為のマインドセット■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: