2016年07月27日

■ブックメーカーで勝つ為のマインドセット H 数字のマジック■

a_kanban_b.png



これはブックメーカー以外でも

あらゆる全ての投資に共通しているとは思うのですが、

何らかの投資で勝とうと思ったときに

「数字の計算」

はかなり重要だと思います。



僕は数学が本当にできなくて、

できないというよりは嫌いでやりたくなくて、

テストも赤点をギリギリ超えられるかくらい成績も頭も悪かったのですが、



投資で勝ちたいと思った日から

数字との戦いが始まりました!!




数字と言っても

足し算、引き算、掛け算、割り算レベルの算数ができれば

いいですし、

というか電卓があれば間に合うとは思います^^




例えば

「数字のマジック」

として有名なものに


「ユダヤ人の教え 78:22の法則」


というのがあります^^



ユダヤの商人に伝わる教えは

地球外から伝わってきているとも言われており、



その元となる教えてくれた存在が

宇宙人からなのか地底人からなのか神様なのかは別として

数字に関しての教えは物凄いようです。



例えば78:22の例を挙げると



・人間の体は、水分78%、その他22%


・円に外接する正方形は、正方形の面積を100とすると、円の面積は78、残りは22になる。


・空気中の成分は、窒素約78%、酸素・二酸化炭素等その他の気体が22%。


・金を貸したい人が78に対して借りたい人が22の割合でできている。


・100人で1000万円の売上があったら、

22%の人が78%の売上をあげている。


・コカコーラのビンは、縦と横の比率が78対22


・肺呼吸と皮膚呼吸の割合は78対22


・腸内の善玉菌が78%に対して、悪玉菌が22%が理想的。


・皮膚から出す水分(汗):呼気で出す水分の比も、これまた78:22


・地球の海の割合は78%に対して陸地が22%



などなど様々です。


昔、マクドナルドでサンキューセットというのがありました。


390円のセットなのですが、

500円玉で払って110円のおつりがきます。


これも78:22ですね^^


基本的にマクドナルドの料金設定は

ユダヤの教えに基づいて決められているそうです。


僕個人としては78:22の黄金の法則に関しては

FXで利用させてもらっています。



あと美しさを現す数字のマジック、

黄金比として16:9というのは

最近のテレビの横と縦の比率としても有名ですが、



16:9というのは人間の目に最も安定し、

美しく写ると言われており、

黄金比は古代ギリシア以来どの比率よりも美しく見えると言われ、

建築や美術の世界で応用されてきていたり、

メイクなどでも応用されているようです。



例えばブックメーカーだったら

主に資金管理に関してはかなり慎重に計算しています^^



現在の資金に対してどのくらいの比率でBETをするのか、

負けたときの次のBETの資金管理をどのくらいの数字にするのか、

勝った時の複利運用はどのくらいの比率が

最もリスクと利益のバランスがいいのか、




などかなり気を使って行っています。


仮に負けが続くと、

熱くなってしまってめちゃくちゃな数字で


「頼むから勝ってくれ!!」


といった「願い」でBETして

痛い目にあってしまうこともあると思います。



そして負けてしまってから気付くのですが、

その場合というのは普通の賭け事になってしまっていますよね?(笑)



仮に今日や明日、

運よくそのやり方で勝ったとしても

願望で行って年のレベル勝ち続けるということは

まず有り得ないと思います。




資金管理というのは=マインド

と言ってもいいくらいで、



手法と同じくらい重要だと思います。


具体的に表現すると


2倍のオッズにBETして

1回目負ける

2回目勝つ

未来だとしましょう。



つまり勝率50%ですが、



仮に1回目1000円BETしたなら

1回目 −1000円

2回目に1000円BETしたなら


結果は差し引き0円になりますよね?



では仮に1回目1000円BETし、

1回目 −1000円

2回目に500円BETしたなら


差し引き−500円ですよね?



かなり極端ですが仮に

仮に1回目1000円BETしたなら

1回目 −1000円

そして2回目に5000円BETしたなら


+9000円ですよね?



勝率は50%なのにプラス・マイナスにけっこうな差が出ます。


この場合、

どれにBETするのかというのは「手法」であり、

どのくらいBETするのかというのは「資金管理」ですが、



こういう計算で考えると勝率30%なのに大きくプラスの人、

勝率80%でも負けてる人



という差も生まれてくると思います^^



この例はブックメーカー経験のある方であれば当たり前過ぎるので

今更だったとは思いますが、



僕のマニュアルには

数字に関することも手法と同じくらい大切に書かせて頂いております。



今後も数字のマジックに関しては研究を続けていくので

良いものが見付かったら日記にしてみようと思います^^




過去にも資金管理等、

マインド系を記事にしております。



過去のマインド系の記事はこちらです。



■ブックメーカーで勝つ為のマインドセット その1 負けた時編■

http://3hundredmillion.seesaa.net/article/420223466.html



そして資金管理はある意味永遠の課題になってきます。

個人的には手法と同レベルで重要なのではないかと考えています。



ある意味では

資金管理とは=マインドではないだろうか

とも考えています。



こちらへは、

投入資金に対して、


「適切な資金管理」


というのをテーマに書かせて頂いております。


■ブックメーカーで勝つ為のマインドセット その2 勝率と資金管理編■

http://3hundredmillion.seesaa.net/article/420449974.html



そしてブックメーカーをやる以上、

5%でも3%でも1%でも、

勝率が上がったほうがいいということは

誰もが思うことだと思います。



僕が僕なりに、

手法にプラスして更に勝率を上げる為に

心掛けていることを

こちらに記事にさせて頂いております^^



これは、ブックメーカーをされる方には

なるべくお勧めしたい

「習慣」

です。


■ブックメーカーで勝つ為のマインドセット その3 勝率を上げる編■

http://3hundredmillion.seesaa.net/article/421598857.html


■ブックメーカーで勝つ為のマインドセット その4 勝てる試合編■

http://3hundredmillion.seesaa.net/article/423494240.html



株式投資やFXなどでは

成功されている有名な投資家の名を聞く機会

がわりとあるのですが、



ブックメーカーの世界ではあまり見聞きしません。

ちょっとスピリチュアルっぽい感じではありますが、



何かの参考になればと思い、

こちら記事にしてみました^^



■ ブックメーカーで勝つ為のマインドセット その6

チャネリングとブックメーカーのプロ■


http://3hundredmillion.seesaa.net/article/428925799.html



上記の記事は、

僕のブックメーカーのマニュアルにある

「手法」

と併用して



「資金管理」や「マインド」

のご参考になれば幸いに思います。



そして、

手法に関しては以下のようなものもあります。



「サッカーのリアルタイムベットを利用した世界的に有名な手法」





「極み(きわみ)act2」


についてご紹介させて頂ければと思います^^



僕のブックメーカーのマニュアルを購入頂いた方

から頂くご質問で最も多いのは、



「複数の手法が紹介されていますが、

お勧めはどれなのですか?」




というものです。



僕の中でお勧めなのは

通常ベット(数時間後や数日後など、未来の試合にベットする事)

をされる方なら


「極み(きわみ)」

と名付けさせて頂いた方法をお勧めさせて頂いております。



「極み(きわみ)」

というのはリアルベット用のマニュアルなのですが、



内容をそっくりそのまま

「通常ベット」

に置き換えて実行することが出来ます。



なのでご質問いただいた際には

上記のようにお答えさせて頂いております^^



そしてリアルタイムベット(今、リアルタイムで行われている試合にベットする事)

をされる方なら

「極み(きわみ) act2」



「サッカーのリアルタイムベットを利用した世界的に有名な手法」

をお勧めさせて頂いております。



ちなみにこの2つのうちどちらがお勧めかに関しては

完全に

「サッカーのリアルタイムベットを利用した世界的に有名な手法」

をお勧めさせて頂いております。



最近得た情報で、

この方法で月7桁単位の利益を上げてらっしゃる方が

どのようにしているのかの情報が入ってきました^^



あまり深く書きすぎると

マニュアルの内容に触れますので

詳しくは書きませんが、



1回にベットする金額がかなり多く、

リアルタイムベットは損切りができますので、

しっかりと動向を見守りながら実行する。



という事のようです。



この2つの手法に関しては

こちらの記事でもご紹介させて頂いております。

良ければご覧頂ければ幸いですo(^-^)o



■ブックメーカーで勝つ為のマインドセット その5 リアルベット極み(きわみ) act2■

http://3hundredmillion.seesaa.net/article/426562691.html



■ブックメーカーで勝つ為のマインドセット その7

「サッカーのリアルタイムベット」を利用した世界的な有名手法■

http://3hundredmillion.seesaa.net/article/430811005.html



-----------------------------------------------------------------------



僕のマニュアルに感する記事を

既に見たことがあるという方も

是非、再度ご覧になってみて頂ければ幸いです^^



ちなみに、

ブックメーカーを全くやったことがないという方でも、

出張コンサルでご説明させていただいております。



良ければご覧頂ければ幸いです♪

よろしくお願い致しますo(^-^)o


■□■−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



◆アフィリエイト、オークション、ブックメーカー出張コンサル・希望者募集!!◆

http://warashibecircle.seesaa.net/category/23925055-1.html



◆月利30〜100%!!ブックメーカー法のマニュアル+コンサル◆

           +

◆リアルタイムベットブックメーカー法「極(きわみ)」◆


           +

◆ブックメーカー法「裏(URA)と裏(URA)の裏(URA)◆



※2つとも同じ内容です。

http://warashibecircle.seesaa.net/category/23924961-1.html

http://goo.gl/ihfkAx



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−■□■


疑問等はこちらまで^^

bluewind2222@gmail.com

kuroro2008 スカイプ、LINE
posted by わらしべサークル@投資のヒトシ at 18:39| Comment(0) | ■ブックメーカーで勝つ為のマインドセット■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする